バンダ

我が家の蘭達

バンダの紹介ページ



バンダ (Vanda:バンダ )


略号 V.

  和名をヒスイラン属といいます。60種ほどが熱帯アジアを中心にインドから

インドネシア、オーストラリア北部、ソロモン諸島などの広い範囲に分布する

着生ランです。


日本には「lamellata:コウトウヒスイラン紅頭翡翠蘭」などがあります。


代表種  V. coerulea(和名:ヒスイラン)



我が家には、バンダは1株しか居ません。交配種で青色系の綺麗な花をつける

予定です。


まだ、我が家に来たばかりで、どんな花が咲くのか実物を確認して

いないのです。世界蘭展の際に、どうしても欲しくて購入したものです。


バンダは、私にとっては、憧れの蘭なのです。温度、湿度の条件がとても

厳しくて、24時間換気システムの乾燥のきつい我が家には、あまり適した

品種とは言えないからです。


本当は、バンダをこそ、栽培のメインに据えたいほど大好きなのですが、

現実的と言えない環境条件なのでずっと我慢してきました。


でも、胡蝶蘭がうまく育てることが出来たので、満を持してバンダに挑戦と

相成りました。はたして、結果はいかが相成りますことやらです。



【バンダの栽培方法】

・バンダは、自然界においては樹上に活着しています。雨季にスコールで、

 毎日濡れ、割と短い時間で乾いてしまいます。


 ですから、太い気根を伸ばしていきます。

 草体よりも長く伸びていくこともあります。


 ですから、植え込みにあたっては、植え込み材は使用せず、

 木枠かプラスチック枠に活着させて、育てます。



・バンダは、日当たりの良い、風通しの良い、適度な湿度のある

 贅沢な環境を好みます。


 この条件を満たすために、お家じゅうを探してみてください。春は、5月

 頃、戸外に移して吊るして管理します。日当たりと風通しに注意してください。


 5月の下旬頃からは、50%ほど遮光してあげてください。晩秋の頃、10月に

 なったら、遮光をはずして目いっぱい日の光をあびさせてあげてください。

 10月中旬、室内の日当たりの良いところに移します。


 冬場は、防寒対策が最も重要課題となります。最低温度を15℃

 (13℃程度でも良い)以上に保つように努力してください。


 バンダは、蒸れを嫌いますので、ワーディアンケースや発砲スチロールは、

 気を付けて使用してください。



・水やりに付いてですが、バンダの場合、生育期には毎日、バケツに常温の

 水をくみ、そこにどぶ漬けしてください。気根が、緑色になるまでしっかりと

 水を吸わせてあげてください。


 冬は、最低温度を何度で管理できるかによって異なります。

 15℃(13℃)以上で管理できるのであれば、同様の方法で毎日水やりして

 あげてください。


 この温度を保つことが出来ない場合には、休眠状態に入ってしまいますので、

 2週間に1回程度の水やりに抑えます。


 室内が乾燥気味の場合毎日1回は、葉っぱに霧吹きしてあげてください。



・肥料についてですが、よく玉ねぎ等をネットに入れて売っていますよね。

 私はあれを利用しています。


 ネットの下の方を使って、中に緩効性の肥料を入れて上をしばって閉じます。

 これを株の上部に吊り下げて、水やりの時にこのネットの上から霧吹きで

 水をあげると、常に肥料をあげることが出来ますよね。


 また、これと合わせて5月から10月までの間、月に2回液体肥料を

 2000倍に薄めたものを葉面に霧吹きしてあげましょう。


⇒最近の写真はこちら

◎ この写真は植物園で撮影したバンダです。小さめの花が房状につき、下垂するタイプです。

◎ この写真は沖縄の東南植物園に行った際に撮影したバンダです。木に活着させて栽培されていました。こんな姿は熱帯植物園の温室以外で見たのは初めてでした。だって屋外ですよ!さすが沖縄!!
◎ こんな風にもう凄い元気な状態で木に活着して生育しています。びっくりです。

◎ この写真も上と同じく沖縄東南植物園でのバンダです。これを見て驚きました。だって垣根みたいに組み合わせて植えているんですよ〜!
◎ 沖縄東南植物園でのバンダの説明書きです。
◎ つい最近入手した我が家のバンダもこんな花が咲く予定?咲いたらいいのにな!の目標写真です。
**************************************************************************

【サイト目次】

【百花繚蘭TOPページ】


・アスコセントラムの部屋

・エピデンドラムの部屋

・オンシジウムの部屋

・カトレアの部屋

・ファレノプシス(胡蝶蘭)の部屋

・シンビジウムの部屋

・セロジネの部屋

・デンドロビウムの部屋

・バンダの部屋

・フウランの部屋

・マキシラリアの部屋

・その他の花の部屋


☆プロフィール


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
【リンク集】

・蘭(ラン)のホームページ

・観葉植物のホームページ

・草花栽培

・ベランダガーデン

・盆栽

・ハーブ

・トピアリー

・イングリッシュガーデン

・植木

・園芸学

・園芸療法

・家庭菜園

・花の写真

・植物園

・DIY&インテリア
mailto:fox@srrhnp.com
(C)百花繚蘭